Spaghetti al pesto genovese

スパゲッティー、バジルのペースト風味(スパゲッティー、ジェノヴァ風)

  
   

◆材料(2人分)◆

・スパゲッティー160g ・ジャガ芋50g ・バジルペースト大さじ2
・パルメザンチーズ適量 ・塩、胡椒適量

◆バジルペーストの材料◆

・バジルの葉25g ・ニンニク半片 ・松の実大さじ1/2 ・パルメザンチーズ30g
・オリーブオイル60ml ・塩、胡椒適量

 

◆ポイント◆

・スパゲッティー以外にリングイネなどお好みのパスタを使っても良いでしょう。
・ペコリーノチーズが有ればパルメザンチーズとを半量ずつ加えて仕上げても風味豊かで美味しいです。
・莢隠元が有ればジャガ芋と一緒に加えればいっそう美味しく仕上がります。

++ バジルペーストを作る ++

1.ニンニクは芽の部分を取り除き粗みじん切りにする。

2.バジルの葉、松の実、オリーブオイル、{1}のニンニクをミキサーに加えて攪拌しペースト状にする。
(保存する場合には、この状態で瓶などに詰めて冷蔵保存すると良いでしょう。)

3.{2}にパルメザンチーズ、塩、胡椒を加えて混ぜ合わせる。

+++++作り方+++++

1.ジャガ芋は皮を剥き、1cm程度のサイの目に切り分ける。

2.鍋に適量のタップリの水と塩を適量加えて{1}のジャガ芋を加えて茹でる。

3.ジャガ芋が中まで火が通ればザルに揚げておき、残り湯でパスタを茹で始める。
(残り湯が少なければ水を足して塩分を調整すると良いでしょう。)

4.大きめのボウルにバジルペーストを大さじ2加え、パスタの茹で汁を大さじ2杯程度加えて混ぜ合わせる。
(パスタを茹で始めたら同時進行で!)

5.パスタが茹で上がれば水分をしっかり切って{4}のボウルの中へジャガ芋と一緒に加えて混ぜ合わせ、塩、胡椒を加えて味を調える。
(ジャガ芋が冷えていたら、パスタの茹で汁に浸して温めなおし、水分をしっかりと切って加える。)

6.{5}を盛り皿に盛りつけ、パルメザンチーズを散らす。