Capeliini al germogli di bambu

筍姫皮のカッペリーニ

★材料(4人分)★

・カッペリーニ …240g ・筍姫皮…2本分 ・パンチェッタ…80g ・ニンニク…2片 ・シャンピニオン水煮缶…1缶
・鷹の爪…2本 ・オリーブオイル…80ml ・塩、胡椒…少々 ・バター…40g ・白ワイン…100ml

◆ポイント◆
・姫皮以外にも筍の繊切りでも美味しいです。
・麺はカッペリーニ意外にもお好みでお使い下さい。
・完成画像に有る、添えた筍はニンニクを炒める時に一緒に炒めた筍を添えています。
・パンチェッタが無ければベーコンで代用してください。
(本レシピでは自家製パンチェッタを使っています。)

+++++作り方+++++

1.ニンニクをスライスし、鷹の爪は種を取り除き鍋に加えてオリーブオイルも加え中火で香りが出るまで炒める。
(ニンニクがカリッと色好く仕上がるように、焦がさないように注意。)

2.{1}のニンニクの香りがオイルに付けば、ニンニク、鷹の爪を取り出す。
(この手順の時にカッペリーニをボイルし始めると丁度良いです。)

3.パンチェッタを1cm程度の拍子切りして{2}の中に加えて焦がさないようにカリッとする様に焼き上げる。

4.姫皮を繊切りにして{3}に加えてサッとソテーし、白ワインを加えて半量になるように煮詰める。
(姫皮はカッペリーニと同じ厚みの繊切りでよい。)

5.{4}の中にシャンピニオンの缶詰を煮汁ごと加えてさっと混ぜ合わせ、{2}でボイルしたカッペリーニ、カッペリーニの茹で汁(80cc程度)を加えて混ぜ合わせる。

6.{5}に塩、胡椒で味を調えバターを加えて火から下ろして混ぜ合わせて盛り皿に盛りつける。