Roulé au café maui à ma façon

マウイコーヒーのロールケーキ、わたし流

★材料(30cm長さ1本分)★

++★生地の材料★++

・小麦粉…50g ・コーンスターチ…50g ・コーヒーの粉末(コーヒー豆を粉状にしたもの)…10g ・蜂蜜…25g ・卵…4個 ・グラニュー糖…80g ・牛乳…30cc

++★ムースの材料★++

・卵白…2個分 ・グラニュー糖…25g ・生クリーム…180cc ・板ゼラチン…5g
・レーズン(サルタナ、」カレンズ、カリフォルニア)…50cc ・アーモンド…50g ・スイートチョコ…50g ・ラム酒…適量

◆ポイント◆

・コーヒーの粉末が無ければ、インスタントコーヒーを少量の湯で溶いたコーヒー液をお使い下さい。
・レーズンは3種使っていますが、好みのレーズンを使うと良いでしょう。

+++++作り方+++++

++ ムースを作ります ++

1.レーズンは粗めに刻んでラム酒適量(分量表記外)で4時間程度漬け込み、アーモンドは粗く刻み、チョコは削り、板ゼラチンは水に浸けてふやかしておく。

2.ボールに卵白を加えて泡立て器で攪拌し、卵白の腰が切れてきたらグラニュー糖を3回程度に分けて加えながら泡立ててしっかりとしたメレンゲを作る。

3.別のボールに生クリームを加えて6部まで泡立てる。

4.{3}の中へ刻んだチョコ、アーモンド、レーズンのラム酒漬けを加えて混ぜ合わせる。
(レーズンはラム酒を絞って加えると良いでしょう。)

5.水でふやかしたゼラチンを鍋に入れて、弱火で煮溶かし、{4}に加えて混ぜ合わせる。

6.{5}の中へ{3}のメレンゲの1/3量加えて混ぜ合わせる。
(気泡を潰さないようにと神経質にならずに大胆に混ぜると良いでしょう。)

7.{6}の中へ残りのメレンゲを全量加えて、気泡を潰さないように切るように混ぜ合わせる。
(気泡を潰さないように注意が必要ですが、神経質にってムラが出来るよりは、多少気泡が潰れても大胆に混ぜる方が良いでしょう。)

8.{7}のムースを容器に入れて、冷蔵庫で冷やし固める。

++ ロール生地を焼く ++

1.小麦粉、コーンスターチ、コーヒーの粉を合わせて振るいに2回かけておく。

2.ボールに、卵、砂糖、蜂蜜を加えて泡立て器で攪拌し、卵の腰が切れたら湯煎にかけながら泡立てていく。
(湯煎は弱火で!)

3.{2}の生地が人肌程度の温度になれば、湯煎から外して常温に下がるまでしっかりと泡立てていく。

4.{3}の中へ{1}の粉類を振るいにかけながら加えて、気泡を潰さないように切るように混ぜ合わせる。
(気泡を潰さないようにと神経質になり、小麦粉がムラに混ざるよりは、大胆に混ぜてしっかりと小麦粉を混ぜ合わせる方が良いでしょう。)

5.{4}の中へ湯煎で温めた牛乳を加えて混ぜ合わせる。
(牛乳を加えるときは、ゴムべらなどに落として間接的に生地へ加えると良いでしょう。)

6.オーブンプレートに、オーブンシートを敷き、{5}の生地を流し入れて表面を平らにならしてオーブンで焼き上げる。
(200℃の温度で10分程度焼き上げる。温度や時間は生地の状態などで変化しますのであくまでも目安とお考え下さい。)

7.焼き上がれば、直ぐにオーブンシートの上に裏返して置き、そのまま網の上などで冷やす。
(オーブンシートでサンドイッチにするような感じで生地を挟んで冷やします。)

++ 仕上げ ++

1.ロール生地のシートを剥がして、ムースを手前側に塗り広げる。
(生地に塗るムースの分量は、材料表記の2/3程度。)

2.{1}の生地を手前側から巻き上げて、冷蔵庫で冷やし固める。