Gâteau Basquaise

ガトーバスク(by:次男)

★材料(18cmのマンケ型1台分)★

★生地の材料★

・砂糖…80g ・ブラウンシュガー…20g ・アーモンドパウダー…70g ・バター…120g ・小麦粉…160g ・ベーキングパウダー…1g ・塩少…々 ・バニラエッセンス…少々

★クリームの材料★

・牛乳…250cc ・バニラビーンズ…1本 ・小麦粉…40g ・アーモンドクラッシュ(細目)…50g ・レーズン…100g
・ラム酒…100cc ・卵黄…1個分 ・グラニュー糖…50g ・ココアパウダー…40g ・バター…50g

◆ポイント◆

・バニラビーンズが無ければエッセンスで代用してください。
・ココアパウダーの代わりに溶かしたチョコレートで代用しても良いでしょう。
・ブラウンシュガーが無ければ、砂糖全量(100g)をお使い下さい。
・ラム酒が無ければブランディーで代用しても良いでしょう。
・本レシピではレーズンは3種類使っていますが、お好みの物を使ってください。

++++++作り方++++++

++ 下準備 ++

★レーズンをサッとボイルしてザルに上げて水分をしっかり切り、ラム酒に一晩浸けておきます★

++ 生地を作ります ++

1.ボールにバターを加えてクリーム状になるまで混ぜて砂糖を加えて混ぜ合わせる

2.{1}のブラウンシュガーを加えて混ぜ合わせある程度混ざったら、卵黄を加えて混ぜ合わせる。

3.{2}のアーモンドパウダーを加えて混ぜ合わせる。

4.{3}の振るった小麦粉を加えて混ぜ合わせる。

5.{4}の生地をひとまとめにしてラップに包み冷蔵庫で一晩寝かせる。

6.一晩寝かせた生地を伸ばして18cmのマンケ型の大きさに合わせて丸形に切った物を2枚作ります。

++ カスタードクリームを作ります ++

1.ボールにグラニュー糖、卵黄をい加えて白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

2.{1}の中へ振るった小麦粉を加えてザックリ混ぜ合わせる。

3.牛乳とバニラビーンズを鍋に入れて沸騰直前まで暖めて、{2}の中へ少しずつ加えながら混ぜ合わせる。

4.{3}のクリームを鍋に戻して火にかけ糊化するように混ぜながら加熱していきます。
(バニラエッセンスを使う場合はこの手順で加えると良いでしょう。)
(絶えず混ぜながら鍋底が焦げないように注意!完全に沸騰させて糊化する事がポイントです。)

5.{4}のクリームをボールに入れてココアパウダーを加えて混ぜ泡せ常温まで冷やします。
(溶かしチョコレートで代用する場合は、クリームが常温まで冷えてから加えると良いでしょう。次の手順で加えます。)

6.{5}のクリーが冷えたらアーモンドクラッシュを加えて混ぜ合わせる。

7.{6}にラム酒漬けレーズンをラム酒ごと加えて混ぜ合わせる。

8.{7}のクリームが固ければ牛乳を少し加えて調整します。
(全体的にボタッと落ちる程度の固さで固めが良いでしょう。本レシピ分量では牛乳は15cc〜20cc程度!)
(クリームを作る段階で糊化出来ていないクリームは、この手順の時にゆるめのクリームとなりますよ!)

++ 仕上げ ++

1.マンケ型に切り抜いた生地1枚を敷き、クリームを流し入れ全体に平らに均等に伸ばします。
(切り抜いた生地でクリームをサンドします。)

2.{1}の上からもう一枚の生地をかぶせて表面に溶き卵(分量外)を塗り、フォークなどで飾り模様を入れます。

3.{2}を180℃のオーブンで45分程度、色好く焼き上げる。