Gâteau Chocolat Classique sabayon au Grand-marnier

クラシックショコラ、グランマルニェ風味のサバイヨンソース添え

★画像にはオレンジのクリスタル(シロップを塗り低温で乾燥させた物)とクレームクリスティヤンを添えています。★

◆材料(プリンカップ約10個分)◆

++ショコラの材料++

・小麦粉…13g ・ビターチョコ…50g ・生クリーム…50cc ・バター…45g ・卵…2個 ・グラニュー糖…13g+70g ・ココアパウダー…30g 

++サバイヨンソースの材料++

・卵黄…2個分 ・生クリーム…60cc ・すり下ろしたオレンジの皮…少々 ・グランマルニエ…50cc ・グラニュー糖…15g

++クレームクリスティヤンの材料++

・牛乳…250cc ・卵黄…3個分 ・砂糖…60g ・小麦粉…60g ・バニラビーンズ…1本

◆ポイント◆
・グランマルニエが無い場合は、コアントロー、オレンジキュラソー、オレンジリキュールで代用してください。
・型はプリンカップ意外にマンケ型、セルクル型などお好みの物をお使い下さい。
・本レシピのサバイヨンソースの手順は卵黄1個分で作っています。

+++++作り方+++++

++クリスティヤンの材料でクレームパティシエールを作ります。++

++クレームパティシエールを作ります++

1.卵黄とグラニュー糖をボールに入れて白っぽくなるまでかき混ぜる。

2.{1}の振るった小麦粉を加えてザックリ混ぜ合わせる。

3.牛乳にバニラビーンズを加え、沸騰直前まで暖めて{2}の中へ少しづつ加えながら混ぜ合わせる。
(バニラビーンズは沸騰直前で取り除く。エッセンスを使う場合はこの後の手順で加える。)

4.{3}を鍋に戻し中火にかけかき混ぜながら熱を加え、小麦粉が糊化するように熱を加える。
(此処でしっかり熱を加え糊化させないと腰が無いクリームになります。)
(バニラエッセンスを使う場合はこの手順で加えます。)

5.{4}のクリームが完全に糊化したら容器に取り冷やします。

6.{5}のパティエールをオーブンシートの一面に薄く伸ばし180℃のオーブンで薄く焼き色がつく程度焼き上げる。

7.{6}を熱い内にシートから剥がし網の上で冷やします。

★オレンジのクリスタルは、オレンジを薄めにスライスしてシロップ(水2:1砂糖)をハケで塗って80℃の温度で約1時間乾燥させます。

++ ショコラ生地を作ります。 ++

1.チョコは刻み、ココアパウダーと小麦粉は合わせて振るいにかけておき、卵は卵黄と卵白に分ける。

2.プリンカップにバターを塗り小麦粉をまぶしてておく。

3.{1}のチョコを湯煎で溶かし、バターを少しづつ加えながら混ぜ合わせていきます。

4.鍋に生クリームを入れて人肌よりも少し熱いくらいに暖め湯煎から外した{3}のチョコに加えて混ぜ合わせる。

5.ボールに{1}の卵黄とグラニュー糖13gを入れて白っぽくなるまでかき混ぜる。

6.{5}の卵黄を{4}のチョコに加えて混ぜ合わせる。

7.{1}の振るった小麦粉とココアパウダーを更に振るいながら{6}に加えてザックリ混ぜ合わせる。

8.ボールに{1}の卵白を入れて泡立て器で泡立てる。
(卵白が泡立ってきたら、グラニュー糖70gを数回に分けて加え角が立つようにしっかり泡立てる)

9.{8}のメレンゲの1/3量を{7}に加えてザックリ混ぜ合わせて、最後に残りのメレンゲを加えて混ぜ合わせる。
(卵白が見えないように混ぜ合わせますが気泡を潰さないように注意。)

10.{9}の生地を{2}で用意したカップに流し入れます。
(カップの7分目まで生地を流し入れる。)

11.{10}の生地を170℃のオーブンで約20分程度焼き上げる。あら熱が取れたら型から外します。
(カップの大きさにより焼く時間は変化しますので注意!)

++サバイヨンソースを作ります++

1.ボールに卵黄、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまで泡立て器で混ぜ合わせる。

2.{1}の中に生クリームを加え湯煎にかけながら泡立て器でしっかり泡立てる。

3.{2}がしっかり泡立ったら、グランマルニエと、オレンジの皮をすり下ろして加えて混ぜ合わせる。

4.ショコラを盛りつけソースを添えます。