Filets de bonite mariné à la souce de balsamique à L'ail

鰹のマリネ、ニンニクとバルサミコ風味

◆材料(4人分)◆

・鰹の叩き…1/4冊 ・ニンニク…2片 ・トマト1個 ・鷹の爪…1本 ・白ワイン…100cc ・バルサミコ酢…80cc ・オリーブオイル…150cc ・玉葱のスライス…適量 ・塩、胡椒…適量

◆ポイント◆

・鰹の叩きは市販の物を使っています。
・生の鰹などを使っても良いでしょう。
・盛りつけで使っているセルクル型などは、筒型の容器に入ったポテトチップなどの容器を輪切りなどにして使うと便利です。

+++++作り方+++++

1.ニンニクはみじん切り、鷹の爪は種を取り除く。

2.鍋にオリーブオイル半量と{1}の鷹の爪、ニンニクを加えて弱火にかける。

3.{2}のニンニクが色よくカリッとするようにソテーする。
(焦がさないように火加減は極弱火で、時間をかけてソテーする。)

4.{3}を漉して、ニンニクのチップはペーパー等の上に移して余分な油分を切っておく。
(鷹の爪は取り除いてください。)

5.{4}で漉したオリーブオイルをボウルに移してておく。

6.鍋にバルサミコ酢を加えて1/3量になるまで煮詰める。
(焦げやすいので火加減には注意する。)

7.{6}の中へ白ワインを加えて、本領になるまで煮詰める。

8.{7}を{5}の中へ加えて混ぜ合わせ、塩、胡椒を加えて味を調えて常温まで冷やしておく。

9.鰹の叩きを5mm程度の削ぎ切りにして{8}に加え、残りのオリーブオイルも加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で10分程度冷やして味を馴染ませる。

10.トマトは縦半分に切り分けてヘタを取り除いて、薄くスライス、玉葱のスライスは水にさらして苦みを取っておく。

11.盛り皿の中央にセルクル型を置き、{10}のトマトのスライスを内側に並べる。
(型の内側に沿って貼り付けるような感じで。)

12.{11}のトマトの内側に{9}の鰹を1枚ずつ盛り付ける。

13.{12}のセルクル型を外し、周囲に玉葱のスライスを飾り、{4}のニンニクチップを散らし残ったマリネのソースを流しかける。